初デートでの女の子に好かれる飲食店選び

彼女との楽しい時間を過ごすためのポイントまとめ

あなたの誠意が最重要

男と女の間には、深い川があると誰か歌っていましたが、実際、男性には理解できない女心があります。 男女という問題の前に、違う人間同士、好みの違うのが当然。 ですが、初デートとなると気の置けない同性同士の付き合いとは違う、入念の気遣いが必要です。 好みが強くでる食事の場は、特に。

相手の好みを攻略する

とはいうものの、何度も相手にアタックしているのに、相手の好みも嫌いなものも知らない。 本当にそれでその気持ち、本物なの?そう疑問に思われても仕方がありません。 彼女とデートしたいと熱烈に思うのであれば、普段から彼女の好き嫌いを知っておくべきでしょう。 それが初デートの時の参考になっていくのですから。

あなたの思い込みでデートプランを決めない

それでも、どうしても相手の好みを聞く勇気がなかった、すっかり確認するのを忘れていた、聞かずにスマートなエスコートをキメたかった、という人には、覚えておいてほしい、いくつかのやってないけないNGポイントをお教えします。 あまりに自分の好みや趣味、そして、思い込みでことを進めてはいけないということです。

慎重に選びたい、初デートのお店選び

「いいな」と思って心よろめいた女の子。何度も情熱的にアタックして、やっとの思いでデートの約束を取り付けた。できればここでばっちり決めて、彼女のハートを確実に射止めたい。
でも、デートコースの選別でミスったら、元も子もありませんよね。速攻で爆死です。次の約束を取りつけようとメールやLINEのメッセージを投げても、なんにもなしの礫なんて惨劇も。

そんなことにならないように、彼女のツボにばっちりと直球ど真ん中ストライクのデート計画を立てなくちゃいけません。中でもランチやディナーのお店は最重要課題。

財布の中身の限界までがんばりすぎて高級店になっても、彼女に大丈夫?と心配される始末に。
だからと言って、牛丼屋やラーメン屋みたいにゆっくりと食べられない店では、せっかくのデートも台なしです。
そんな初めてのデートにばっちりの店、どう選べばいいんでしょうか。

美味しい店に越したことはないけれど、「美味しい」と感じる感覚は人それぞれ。
ミシュランを信じて三ツ星をもらった店に行ってみたのに、それほどおいしくなかった、自分の舌には合わなかったなんてことはよくあることです。

それこそ彼女の好みなんて……ようやくデートの約束が取りつけられるぐらいの、それほど深く知らない相手なのに、相手の好みなんてわかるはずもない、そう言いたくなる気持ち、よくわかります。

それでも好みなんて知らなくっても、相手に好感を持たれる店選びの仕方があります。何よりも大切なのはあなたの誠意が伝わることです。